• GX3mHP1月26日

    英語教育に懐疑的なんだけど、就学前に教室通わせてる人はちゃんと小学校中学校高校もやらせるつもりで入れてるのかなぁ?? やり続けないと意味ないと思うんだけど(自分が幼児期だけやってたけど意味なかった)安直に「英語教育は大事だから〜!」って言ってる人多い気がする。マジで幼児期だけやらせてもまったく身につかないからね??

返信の受付は終了いたしました。
  • U8Ikix1月26日

    私も懐疑的
    ディズニーの英語教材に100万注ぎ込むのも凄いよね
    でもそれって早くても小学生ぐらいで留学させるのじゃダメなのかな?英語教材につぎ込むお金を留学費用にした方がいい気がする

  • UXqaSC1月26日

    英語教育させる親って、自分が英語にコンプレックスあって、子供に自分の願望を代理で叶えてほしいんだろうな・・・と思ってる。
    母国語の能力が低い幼児期のうちに外国語学ばせると、母国語も外国語もどっちも上手く使えなくなっちゃう現象があって(セミリンガルという)、個人的には早期の英語教育は、メリットどころかデメリットのほうが大きいとすら思ってる。

    私は25歳ぐらいから必要にかられて英語の勉強始めたけど、普通にビジネスで使えるレベルになったよ。

  • Fzf/kO1月26日

    外国語を教える人がみんな共通して言うのは「まず母国語をきちんと扱えるようになれ」なんだよね。「“てにをは”ちゃんと使えないのに英語できるかよ」とめちゃくちゃ流暢な日本語でイギリス人に言われたことある。
    外国語に限らず数学も科学も音楽も、すべての基本は“母国語”なわけだから、鍛えるべきは母国語である日本語なんだよね。

  • /8cdYk1月26日

    低学年くらいまで完全海外で帰国子女でも忘れちゃうって聞くから家では英語です、とかにしないと定着は難しいよね。

  • l4GCL71月26日

    旦那の職場で海外赴任していた方曰く、お子さんは3歳から6歳までドイツにいたんですが、小学校に上がったらきれいに英語やドイツ語忘れてしまったそうですよ。
    ツイッターにも英語教育バンバン受けさせたはいいけど、小学校で日本語がわからずやばいことなったってあげてる人もいました。
    日本語って英語の難易度1に対して難易度5と世界で身トップクラスの難しさなんです。まずは日本語を覚えてから英語ってのがスムーズ。そして英語を学びたいとお子さんが思うことが一番重要。

  • onlQLF1月26日

    返信先: @U8Ikixさん ですよね~。。なんで英語が習い事で人気なのか、謎すぎます。お金をつぎ込めば喋れるようになるもんでもないのにね。喋れてもバカだったら意味ないし。

  • onlQLF1月26日

    返信先: @UXqaSCさん ですよね~。「いまの日本じゃダメだ、海外でも通用できるように早いうちから英語を!」とか言う親に限って自分は仕事で努力してなかったりとか、おまいうって感じです…。じゃあお前が英語勉強して海外行けよっていう…。
    子供が将来「海外で働きたいから英語勉強したい!」て自分で言うなら援助すべきだとは思うんですけど、幼児のうちは押しつけというか、まずは日本語の語彙力とかを伸ばした方がいいですよねぇ。

  • onlQLF1月26日

    返信先: @Fzf/kOさん ですよね~! なんか、子育てレポとかついったーとか見てると習い事は英語!とかの人多いから、不思議でしょうがなかったんです。高いお金かけて英語をおしつけるより、タダで借りた図書館の本をたくさん読みきかせたりする方が大事な気がする。同じような考えの人が多くて安心しました。

  • onlQLF1月26日

    返信先: @/8cdYkさん 無理ですよね~!幼児のあいだだけ通わせればペラペラになるとでも思ってるんですかね…?? 習い事で人気なのが不思議でしょうがないです

  • V17jlg1月26日

    姪っ子が幼児期やってたけど、幼児期の地方英語教室なんて幼稚園みたいなことしかしないし、本人も家でやる気なくて一切身に付いてなかったよw
    それに懲りたみたいで、その下の子はスポーツ系の習い事ばっかしてる。

  • onlQLF1月26日

    返信先: @l4GCL7さん 全文同意です~。そもそも英語って思考を伝える「手段」であって、たとえ話せたとしても本人がバカだったらなんの意味もないしもちろん海外で通用なんてしないのにね…。日本語達者で思考力・論理力が成熟してから英語に取り掛かったってまったく遅くないと思うし、本人が望んでないうちはただの押しつけですよね。自分の考えがマイナーなのかなと思ってたので安心しました。ありがとうございました。